2011年12月05日

[バイエルン・ミュンヘン]ブレーメンを一蹴。首位に復帰

最近、簡単なレポだけで、すみません。

ブレーメンに快勝?し、ドルトムントとBMGが引き分けたため、

首位に復帰しました。

ロッベンがPKを2つ決めた他、ブレーメンのディフェンスがちょっとルーズだったこともあり、

終わってみれば4-1でした。

ゴメスがちょっと落ち気味だったので、ゴールが欲しかったところでしたが

GKをかわしたシーンは、リベリに横取りされました(苦笑)

FCバイエルン ― SVヴェルダー・ブレーメン 4−1(前半1−0)


FCバイエルン:ノイアー ― ボアテング、ファン・ボイテン、バドシュトゥーバー、ラーム ― ルイス・グスタボ、アラバ(60分ロッベン) ― ミュラー(90分コンテント)、クロース、リベリー(90分プラニッチ) ― ゴメス
控えメンバー:ブット、ラフィーニャ、オリッチ、ペテルセン

SVヴェルダー・ブレーメン:ミーリッツ ― ソクラティス、ヴォルフ、ナルド、イグニョフスキ ― バルクフレーデ、フリッツ、ハント ― マリン(74分ヴァグナー) ― ピサロ、アルナウトビッチ(46分ローゼンベルグ、84分ウェズレイ)

主審:マイヤー(ブルグドルフ出身)

入場者数:6万9千人(完売)

得点:1−0リベリー(22分)、1−1ローゼンベルグ(52分)、2−1ロッベン(69分、PK)、3−1リベリー(77分)、4−1ロッベン(83分、PK)

警告: − / ヴォルフ、ソクラティス

退場: ハント(81分、危険なプレー)
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 13:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

EURO2012 グループステージの組み合わせ

EURO本戦のグループステージの組み合わせが決まりました。

グループステージ組み合わせ


【グループA】
ポーランド
ギリシャ
ロシア
チェコ

【グループB】
オランダ
デンマーク
ドイツ
ポルトガル

【グループC】
スペイン
イタリア
アイルランド
クロアチア

【グループD】
ウクライナ
スウェーデン
フランス
イングランド

試合日程


全ての試合開始時間は中央欧州標準時、ウクライナの現地時間はプラス1時間となる。

2012年6月8日(金)
#1: ポーランド 対 ギリシャ、18時、ワルシャワ
#2: ロシア 対 チェコ、20時45分、ウロツワフ

2012年6月9日(土)
#3: オランダ 対 デンマーク、18時、ハリコフ
#4: ドイツ 対 ポルトガル、20時45分、リビウ

2012年6月10日(日)
#5: スペイン 対 イタリア、18時、グダニスク
#6: アイルランド 対 クロアチア、20時45分、ポズナニ

2012年6月11日(月)
#7: フランス 対 イングランド、18時、ドネツク
#8: ウクライナ 対 スウェーデン、20時45分、キエフ

2012年6月12日(火)
#9: ギリシャ 対 チェコ、18時、ウロツワフ
#10: ポーランド 対 ロシア、20時45分、ワルシャワ

2012年6月13日(水)
#11: デンマーク 対 ポルトガル、18時、リビウ
#12: オランダ 対 ドイツ、20時45分、ハリコフ

2012年6月14日(木)
#13: イタリア 対 クロアチア、18時、ポズナニ
#14: スペイン 対 アイルランド、20時45分、グダニスク

2012年6月15日(金)
#15: スウェーデン 対 イングランド、20時45分、キエフ
#16: ウクライナ 対 フランス、18時、ドネツク

2012年6月16日(土)
#17: チェコ 対 ポーランド、20時45分、ウロツワフ
#18: ギリシャ 対 ロシア、20時45分、ワルシャワ

2012年6月17日(日)
#19: ポルトガル 対 オランダ、20時45分、ハリコフ
#20: デンマーク 対 ドイツ、20時45分、リビウ

2012年6月18日(月)
#21: クロアチア 対 スペイン、20時45分、グダニスク
#22: イタリア 対 アイルランド、20時45分、ポズナニ

2012年6月19日(火)
#23: イングランド 対 ウクライナ、20時45分、ドネツク
#24: スウェーデン 対 フランス、20時45分、キエフ

2012年6月20日(水)
試合なし

2012年6月21日(木)
#25: グループAの首位 対 グループBの2位、20時45分、ワルシャワ

2012年6月22日(金)
#26: グループBの首位 対 グループAの2位、20時45分、グダニスク

2012年6月23日(土)
#27: グループCの首位 対 グループDの2位、20時45分、ドネツク

2012年6月24日(日)
#28: グループDの首位 対 グループCの2位、20時45分、キエフ

2012年6月25日(月)
試合なし

2012年6月26日(火)
試合なし

2012年6月27日(水)
#29: 試合#25の勝者 対 試合#27の勝者、20時45分、ドネツク

2012年6月28日(木)
#30: 試合#26の勝者 対 試合#28の勝者、20時45分、ワルシャワ

2012年6月29日(金)
試合なし

2012年6月30日(土)
試合なし

2012年7月1日(日)
#31: 試合#29の勝者 対 試合#30の勝者、20時45分、キエフ

ドイツ代表は、オランダ、デンマーク、ポルトガルと同じ組に入りました。

グループステージはウクライナで戦うことになりました。

クローゼ、ポドルスキのルーツの国、ポーランドでの戦いは

決勝トーナメント1回戦まで待たなければなりません。

1回戦はグループAとの対戦になるため、ポーランドとの対戦になる可能性もあります。

とは言え、強豪国が集まったグループBを突破することを先に考えなければなりませんね。

なお、ドイツの試合は全て20時45分キックオフ(中央欧州標準時)になります。

初戦は日曜の早朝ですが、その他の試合は、平日の早朝なので、

日本から観戦するのも大変ですね^^;

(グループステージを首位突破した場合は、1回戦が土曜の早朝)

テレビ中継は、WOWOWに決まりました。

EURO2012番組ページ@WOWOW
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | EURO2012 予選・本戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

[オーウェン・ハーグリーブス]カーリングカップ準々決勝に先発出場

4201477600.jpg

カーリング杯準々決勝のアーセナル戦で、ハーグリーブスが先発出場したようです!

試合を見れてないので、どんな内容だったかはわからないのですが・・・

最近、ベンチ入りもしてなかったので、また怪我してるのかな?と心配してたんですが、

79分までプレーしているし、怪我ではないみたい?

1435301169.jpg

とりあえず、カップ戦要員って感じの位置づけのようですね。

リーグ戦でも出番あるといいんですが。

なお、試合はアグエロのゴールで1-0の勝利。準決勝進出です。

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 13:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月29日

[バイエルン・ミュンヘン]マインツに敗れ連敗。3位に転落。

393679_330800100270021_141973839152649_1569447_323200511_n.jpg

すみません。いろいろ忙しくて、試合まともに見れてないです(´Д` )

とりあえず、ファン・ブイテンが2ゴール決めたのは、ハイライトで見ましたが。。。

1.FSVマインツ05 - FCバイエルン 3-2(1-0)

1.FSVマインツ05: ヴェトクロ - ポスペフ、ブンガート、スヴェンソン、ファティ - バウムガルトリンガー、ソト - カリジウリ、イヴァンシッツ (86分、シェーンハイム)、N. ミュラー (75分、チュポ・モティング) - アラギ (90分、ウジャ)

FCバイエルン: ノイアー- ボアテング (68分、ラフィーニャ)、ファン・ボイテン、バドシュトゥバー、ラーム- グスタボ (52分、オリッチ)、アラバ- ミュラー、クロース、リベリー - ゴメス
ベンチ: ブット、コンテント、プラニッチ、ロッベン、ペテルセン

主審: クヌートキルヒャー (ロッテンブルク)

観衆: 33500 (完売)
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

[アウクスブルク]やっと2勝目。ヴォルフスブルクに快勝

111126_1050.jpg

ブンデスリーガ第14節。ヴォルフスブルクに快勝し、今季2勝目!

そして、ホームでの1部初勝利となりました。

細貝萌、アンカーでフル出場


612749854-augsburg-wolfsburg-daniel-brinkmann-edmond-kapllani.9.jpg

この試合でも萌ちゃんはアンカーでの出場。

前には、ダーヴィッツとブリンクマンが居るここ数試合と同じ布陣。

アウクスブルクは、ここのところ同じメンバーでスタメンを固定できています。

1101419820.jpg

ヴォルフスブルクの長谷部も中盤でスタメン。

後半41分までプレーしました。

萌ちゃんが少し下がり目でマンジュキッチを見ることが多かったので、

二人のマッチアップはそれほど多くありませんでしたが、

元浦和レッズ所属選手同士の対戦となりました。

長谷部は2009年の小野伸二との対戦以来の元浦和選手対決となりました。

マンジュキッチと激しくバトル


1795554393-augsburg-wolfsburg-daniel-brinkmann-edmond-kapllani.9.jpg

萌ちゃんのこの試合での見どころはマンジュキッチとのマッチアップでした。

111126_1020.jpg

前半のアウクスブルクのCKからのチャンスでは、こぼれ球に萌ちゃんが反応、

GKベナーリオと激突してしまいます。

このプレーにマンジュキッチが激怒し、激しい口論になります。

111126_1021.jpg

アウクスブルクが2ゴールで勝利


111126_1029.jpg

前半は一進一退で決定的なシーンも少なかったものの、

後半20分にブリンクマンのゴールでアウクスブルクが先制します。

スローインからメルダースがポストプレー。

ディフェンスラインの裏にブリンクマンが抜けて、GKとの1対1を決めました。

後半ロスタイムにも、カプラニのゴールで駄目押し点。

2-0でアウクスブルクが勝利しました。

3670399774.jpg
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 13:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブンデスリーガ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。