2010年05月06日

スポニチ一面に原口元気!!

もう見た方も多いと思いますが、

スポニチの一面は、原口元気!!

image-201005126154619.png

場所によっては、違うとのことでしたが。

ちなみに都内某所は

ファミマは元気でしたが

サンクスは、巨人の坂本でした(^_^;)

日刊の一面は、小野伸二でしたよぉ!
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

バイエルンと提携解消

バイエルンとの提携を解消したようですね。

以下、スポーツ報知の記事。

浦和と、ドイツの名門バイエルン・ミュンヘンが結んでいた「フルパートナーシップ契約」が、更新されなかったことが23日、分かった。
浦和公式サイトのトップページにあったバイエルンのロゴマークはすでに削除され、相互リンクは解消されている。

浦和とバイエルンは、06年から親善試合の開催や、マーチャンダイジングなどの業務提携を盛り込んだフルパートナーシップ契約を締結。
08年に契約を2年延長していた。ただ、昨年から双方で契約見直し交渉が行われ、昨年限りで対等なパートナーシップをうたった契約は終幕となった。
クラブ関係者は「契約は終わったが、友好関係は続く」と今後も下部組織やスタッフの派遣などは続けていく考えだ。


浦和レッズとバイエルンが好きな自分にとっては、

非常に嬉しい提携だったのですが、

サポーターベースでは、あまり効果的なものは

感じられなかった気がしますね。

今後も友好関係は続くようなので、

また、埼玉シティカップなどで、

バイエルンが来日するといいなぁ。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 09:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

J3チーム目の400勝

昨日の神戸戦の勝利で、浦和は、400勝を達成したそうです。

鹿島、磐田についで3チーム目。

横浜や清水よりも先に達成したのは、意外でした。

ヴェルディが、今の状況にならなければ、

もっと早く達成していたかもしれませんね。

Jリーグでの勝利数は、横浜、清水、東京V、浦和の

4チームは同じくらいのようなので、

天皇杯やナビスコなどの勝利数が、

影響しているようですね。
      blogram投票ボタン
タグ:浦和レッズ
posted by かめ。 at 16:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

明日のナビスコはフジテレビTWOで中継

明日のナビスコカップ予選グループの神戸戦は

フジテレビTWOで生中継されるようです!!

代表の活動がないのですが、主力はプレイするんでしょうか?

多少は、若手の起用もありそうですが。

怪我人も多少出てますので、その辺の状況が気になりますね。

マシューとサヌは、コンディションが良かったら、

スタメンかもしれませんね。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 15:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

Number 730 に山田直輝の記事が載ってます

今、書店に並んでいるNumber 730(6/18号)に山田直輝の記事が掲載されています。

もう読んだ方もいらっしゃると思いますが、

まだという方は、ぜひチェックしてみて下さい。

長谷部の記事も掲載されています!

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2009年 6/18号 [雑誌]

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2009年 6/18号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/06/04
  • メディア: 雑誌



ルーキーの勢いというだけでなく、しっかりした技術のベースがあることを

解説されていました。

同世代では、原口元気やマリノスの水沼、セレッソの柿谷、鹿島の大迫が

注目をあびていましたが、今では、直輝がもっとも注目される存在になりましたね。

同じくルーキーイヤーに代表に選出された小野伸二は、怪我に苦しんでいますが

直輝には、怪我で苦労しないサッカー人生を歩んで欲しいと切に願っています。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

次回Jの記憶は長谷部誠

毎週日曜に放送しているテレビ朝日で放送しているJの記憶の今週の放送内容は、

2009年6月7日 17時55分
進化を見せた不動のボランチ
〜2008 W杯アジア地区最終予選 日本vsカタール
【出演:長谷部誠】

だそうです。
毎回放送時間は短いですが、本人が出演してコメントしてる番組なので
長谷部好きの方は、要チェックです。

Jの記憶公式ページ
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

週刊東洋経済に浦和の記事が掲載されています。

清水の大前くんすごいなぁ。
プロ2試合目で初ゴールだって。練習試合だけど。
高卒ルーキーの中では、一番の注目株じゃないかな。


さて、浦和の話題。
週刊東洋経済
週刊東洋経済という週刊誌にレッズの話が載ってました!

ビジネス雑誌に載るってすごいなぁ。
週刊東洋経済
「阪神の観客動員数を越えた浦和レッズの秘密」という特集記事が組まれてて、犬飼さんや藤口さんが写真付で掲載されていました。

TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2007 総集編
TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2007 総集編

TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2007 浦和レッズ 世界への挑戦
TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン2007 浦和レッズ 世界への挑戦
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

浦和高原・背番号は7

高原の背番号は「7」になりましたね。
発表前に何番になるか、ぼんやり考えてたんですが、「7」が空いてたのをすっかり忘れてました(笑)



なんとなく、高原は「32」っていうイメージですw




2008年のユニフォームは、アウェーがすごく可愛いです♪
reds_2008_away.jpg
ホームのは、襟の黒に違和感を感じてしまいます・・・
すぐに慣れると思いますが。
あと、おなかに番号がついているのが・・・^^;
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 10:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

発売決定!JリーグオフィシャルDVD「HEROES2007」!!

明日、北京五輪のアジア最終予選が始まりますが、五輪代表をピックアップしたJリーグオフィシャルDVDが発売されるようです。
登場するメンバーの中には、萌も入ってます!

日本サッカー界の次世代を担うヒーロー達の全てを紹介する「唯一」の作品!
JリーグオフィシャルDVD「HEROES」8月下旬発売!!

いよいよ始まる北京、南アフリカへ向けた新たな戦い!
日本サッカー界の次世代を担う、新たなヒーロ ー達が挑む熾烈な戦い!
彼らの活躍に、日本中の熱い視線が注がれる!
そのヒーロー達の可能性と魅力を、北京五輪2次予選のゴールを交えて紹介!
そして彼らのサッカーとの出会いと歩みを独占インタビューに、
初公開映像を多数交えて徹底紹介!
Jリーグから、世界へ向けて大きく飛躍するヒーロー達の全てを紹介する「唯一」の作品!

■作品収録選手

内田篤人(鹿島アントラーズ)*
水野晃樹 (ジェフユナイテッド千葉)*
李忠成(柏レイソル)*
細貝萌 (浦和レッズ)*
伊野波雅彦(FC東京)*
梶山陽平(FC東京)
平山相太(FC東京)
谷口博之(川崎フロンターレ)*
矢野貴章(アルビレックス新潟)
増嶋竜也(ヴァンフォーレ甲府)*
青山直晃(清水エスパルス)*
カレン・ロバート(ジュビロ磐田)*
本田佳祐(名古屋グランパスエイト)*
家長昭博(ガンバ大阪)*
西川周作(大分トリニータ)
(*=独占インタビュー収録選手)

彼らの活躍が、新たな時代の日本サッカーの幕開けとなる!

今商品のご予約は此方へ
http://pc.makers.ne.jp/makers/7.1/7981/

販売価格
4,410円
(消費税込・送料別・手数料別)


最近、全然呼ばれていない増嶋も入ってたりするのですが(苦笑)
萌は独占インタビューも収録されているようですね。


って、アレ??
矢野貴章って、違うくね?^^;
      blogram投票ボタン
タグ:細貝萌 DVD
posted by かめ。 at 09:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

【さいたまシティカップ2007】マンチェスター・ユナイテッド来日メンバー

さいたまシティカップ2007のマンUの来日メンバーが発表されましたね!

マンチェスター・U、来日予定メンバー @オフィシャル


もちろん、ルニーとクリスチアーノ・ロナウドが注目されるのは当然なのですが、今年加入したポルトガル人のナーニにも注目したいです!
すでにポルトガル代表デビューをしている将来有望な若手選手です。
ポジション的には、ロナウドと同じウィングの選手です。
ワントップにルーニー。ウィングにロナウドとナニという前線3人は、破壊力は強烈だと思います!
ファン・ニステルローイが抜けて、ワントップでポストプレイやパワープレイをできる選手が居なくなってしまいましたが、ルーニー、ロナウド、ナニにギッグスという、突破力のある選手が揃っているマンUの攻撃陣は、Jでは見られないファンタジーを見せてくれそうです。

ちなみにナニはこんな選手↓

代表組の啓太、阿部ちゃん、坪井との真剣勝負も見てみたかったので、代表組が居ないのは、本当に残念です・・・。


個人的には、去年も来日したオーウェン・ハーグリーブスにも注目しています。
(去年来日時は、バイエルン・ミュンヘンに所属)
マンUがずっと獲得を狙っていたイングランド代表のミッドフィルダーです。
ドイツワールドカップのイングランドvsポルトガルの試合での活躍は記憶に新しいところですね。
カナダ出身で、その後は長年ドイツのバイエルン・ミュンヘンでプレイしていましたが、今年からは念願の母国イングランドでプレイすることになりました。




◆監督:サー・アレックス・ファーガソン
◆コーチ:カルロス・ケイロス

GK:エドウィン・ファン・デル・サール(オランダ)
GK:トマシュ・クシュチャク(ポーランド)
GK:トム・ヒートン(イングランド)
DF:ミカエル・シルヴェストル(フランス)
DF:リオ・ファーディナンド(イングランド)
DF:ウェズ・ブラウン(イングランド)
DF:ジョン・オシェイ(アイルランド)
DF:パトリス・エヴラ(フランス)
DF:ネマニャ・ヴィディッチ(セルビア)
DF:フィリップ・バーズリー(イングランド)
DF:ダニエル・シンプソン(イングランド)
DF:ジョナサン・エヴァンス(北アイルランド)
MF:ライアン・ギグス(ウェールズ)
MF:ポール・スコールズ(イングランド)
MF:オーウェン・ハーグリーヴス(イングランド)
MF:マイケル・カリック(イングランド)
MF:ダレン・フレッチャー(スコットランド)
MF:クリスチアーノ・ロナウド(ポルトガル)
MF:クリス・イーグルス(イングランド)
MF:ナーニ(ポルトガル)
MF:リー・マーティン(イングランド)
MF:ダーロン・ギブソン(アイルランド)
FW:ウェイン・ルーニー(イングランド)
FW:アラン・スミス(イングランド)

※当日の背番号は未定です。
※上記メンバーは、本日時点でのリストです。怪我等の理由により出場できない場合があります。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

長谷部誠のインタビューがアップルのサイトに掲載されています

アップル - iPodがスポーツを楽しくする - 長谷部誠 -

長谷部のインタビューがアップルのサイトに掲載されていました。
iPodについてのインタビューです。

アップル - iPodがスポーツを楽しくする - 長谷部誠 -
iPod for all music lovers.


Apple Store(Japan)
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

続Sportiva2007年7月号

昨日紹介したスポルティーバ7月号ですが、「アジアチャンピオンリーグ アウェー事件簿」という記事があります。

見開きのページで右のページが浦和編。左のページが川崎編で、ACLのアウェーの試合の現地に行った人の生の声を載せるというコーナーなんですが。

浦和編は、サポーターの声が多かったんですが、川崎は、チームスタッフや同行した編集員の声ばかり・・・
川崎のサポってどのくらいアウェーの試合に行ったんでしょうか??

行った人の数が少ないのか、それとも取材が上手く行かなかったのか・・・

まぁ、アウェーは1試合も行ってない自分は、何も言えないんですけどね。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 22:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

Sportiva2007年7月号

もう入手された方も多いと思いますが・・・

闘莉王が表紙のスポルティーバ
sportiva_200707.jpg

阿部ちゃんと啓太のインタビューと「浦和レッズアジア王者への道」とのいうのが掲載されていました。

OSIM JAPAN THE BEST
・追跡、阿部勇樹
・密着、鈴木啓太

浦和レッズアジア王者への道
・浦和レッズ検証 王者の現在地
・アジアチャンピオンリーグ アウェー事件簿
・上海迷球のど真ん中で見たレッズサポーター
・ライバルたちの現状 敵に不足あり

・福田正博決定力講座 戦術編

だそうです。
明らかにレッズサポ狙って特集組んでますねw
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

2007シーズンと2006シーズンの日程比較(1/25更新)

今シーズンの日程をまとめてみました。
過密日程というのは、うるさく言われているので、わかっているのですが、実際はどんなもんなのか・・・比較のために、表にして2006年と並べてみました。
Jの組み合わせがまだ発表されていないので、発表され次第、追加していきます。

代表組も多いので、代表のスケジュールも気になるところです。
昨シーズンとの大きな違いは、6月にあったワールドカップが、7月のアジアカップに変わったので、6月にJリーグを戦って、7月が中断期間になります。

前半戦の試合数は、ACL予選グループとナビスコ予選の試合数が同じなので、去年とそれほど変わりありませんが、問題は移動距離が増えることだと思います。
Jリーグの組み合わせ次第では、水曜海外→土曜九州などの遠方という可能性も十分にあります・・・。
6月はA3の3試合を中国で戦わなくてはならないのが、非常に厳しいです。そしてJの14節と日程がかぶっているので、これは代替試合を7月に行った場合、代表組が抜けるという可能性も^^;

後半戦は、ACLを勝ち進んだ場合、Jの終盤戦との兼ね合いが難しくなります。 特に10月は、ACL準決勝、ナビスコ準決勝の最大4試合。11月は、ACLとナビスコの決勝の最大3試合分多く戦わなければなりません。
J、ナビスコ、ACLの3冠を達成するには、かなり無理のある日程です。
夏に海外へ移籍する選手が出たり、怪我人で選手層が薄くならないことを祈ります。

※1月25日:Jの日程が発表されたので追加しました。

  2006年 2007年 2007年代表
2月 9日〜20日
シドニーキャンプ



25日(土)
ゼロックス:G大阪(国立)
13日
オーストリアBull’s cup参加



24日(土)
ゼロックス:G大阪(国立)



21日(水)
五輪親善


28日(水)
五輪2次予選
3月 4日(土)
J開幕:G大阪(万博)




11日(土)
J2節:磐田(埼玉)



18日(土)
J3節:広島(広島)

21日(火、祝日)
J4節:C大阪(埼玉)

25日(土)
J5節:横浜FM(横浜)

29日(水)
ナビスコ予選1:東京(駒場)
3日(土)
J開幕:横浜FC(埼玉)

7日(水)
ACL1:ペルシク・ケディリ(埼玉)

11日(日)
J2節:新潟(新潟)



17日(土)
J3節:甲府(埼玉)

21日(水、祝日)
ACL2:シドニーFC(シドニー)
(※ナビスコ予選1)
25日(日)
(※ナビスコ予選2)












14日(水)
五輪2次予選







24日(土)
A代表親善

28日(水)
五輪2次予選
4月 2日(日)
J6節:名古屋(埼玉)




9日(日)
J7節:福岡(博多)

12日(水)
ナビスコ予選2:福岡(駒場)

15日(土)
J8節:京都(埼玉)




22日(土)
J9節:清水(エコパ)

26日(水)
ナビスコ予選3:福岡(博多)

29日(土)
J10節:大宮(埼玉H)
1日(日)
J4節:大分(大分)

4日(水)
(※ナビスコ予選3)

7日(土)
J5節:磐田(埼玉)

11日(水)
ACL3:上海申花(埼玉)
(※ナビスコ予選4)
15日(日)
J6節:柏(国立)




21日(土)
J7節:川崎(埼玉)

25日(水)
ACL4:上海申花(上海)

29日(日)
J8節:鹿島(鹿島)















18日(水)
五輪2次予選
5月 3日(水、祝日)
J11節:千葉(フクアリ)

7日(日)
J12節:鹿島(埼玉)




14日(日)
ナビスコ予選4:横浜(横浜)

17日(水)
ナビスコ予選5:東京(東京)

21日(日)
ナビスコ予選6:横浜(埼玉)
3日(水、祝)
J9節:千葉(埼玉)

6日(日)
J10節:大宮(埼玉A)

9日(水)
ACL5:ペルシク・ケディリ(インドネシア)
(※ナビスコ予選5)
13日(日)
J11節:G大阪(埼玉)




19日(土)
J12節:名古屋(豊田)

23日(水)
ACL6:シドニーFC(埼玉)
(※ナビスコ予選6)
27日(日)
J13節:横浜FM(埼玉)












16日(水)
五輪2次予選
6月 3日(土)
ナビスコ準々:川崎(駒場)

7日(水)
ナビスコ準々:川崎(等々力)















24日〜
ドイツキャンプ



7日(木)
A3-1:対戦相手未定(中国)

9日(土)
J14節:(8/1に代替)
10日(日)
A3-2:対戦相手未定(中国)

13日(水)
A3-3:対戦相手未定(中国)

17日(日)
J15節:東京(東京)

20日(水)
J16節:神戸(駒場)

23日(土)
J17節:清水(日本平)

30日(土)
J18節:磐田(エコパ)
2日(土)
キリンカップ

6日(水)
キリンカップ
五輪2次予選
7月 〜5日
ドイツキャンプ

15日(土)
JOMOオールスター(鹿島)

19日(水)
J13節:新潟(新潟)

22日(土)
J14節:川崎(等々力)

26日(水)
J15節:大分(駒場)

29日(土)
J16節:甲府(甲府)
7日(土)
ナビスコ準々(1):

14日(土)
ナビスコ準々(2):
7日(土)
アジアカップ
カタール

13日(金)
UAE

16日(月)
ベトナム

21日(土)
準々決勝

25日(水)
準決勝

29日(土)
決勝
8月





12日(土)
J17節:東京(埼玉)




19日(土)
J18節:鹿島(鹿島)

23日(水)
J19節:新潟(埼玉)

26日(土)
J20節:C大阪(長居)

30日(水)
J21節:大分(大分)
1日(水)
J14節代替:広島(埼玉)

4日(土)
JOMOオールスター(エコパ)

11日(土)
J19節:柏(埼玉or駒場)

15日(水)
J20節:G大阪(大阪)

18日(土)
J21節:甲府(甲府)




25日(土)
J22節:東京(埼玉)

29日(水)
J23節:神戸(神戸)












22日(水)
五輪最終予選
9月


10日(日)
J22節:大宮(埼玉A)




16日(土)
J23節:広島(埼玉)




23日(土、祝日)
J24節:清水(埼玉)




30日(土)
J25節:京都(西京極)
1日(土)
J24節:大宮(ホーム)







15日(土)
J25節:広島(広島)

19日(水)
ACL準々決勝(1):

22日(土)
J26節:横浜FM(横浜)

26日(水)
ACL準々決勝(2):

29日(土)
J27節:新潟(新潟)
※10/31に延期の可能性あり



9日(日)
五輪最終予選

12日(水)
五輪最終予選
10月


7日(土)
J26節:千葉(埼玉)




15日(日)
J27節:福岡(駒場)




21日(土)
J28節:川崎(埼玉)




28日(土)
J29節:磐田(ヤマハ)
3日(水)
ACL準決勝(1):

7日(日)
J28節:大分(埼玉)

10日(水)
ナビスコ準決勝(1):

13(土)
ナビスコ準決勝(2):




20日(土)
J29節:千葉(フクアリ)

24日(水)
ACL準決勝(2):

28日(日)
J30節:名古屋
A代表
欧州遠征










17日(水)
五輪最終予選
11月 4日(日)
天皇杯4回戦:静岡(駒場)




11日(土)
J30節:横浜FM(埼玉)




18日(土)
J31節:名古屋(豊田)




23日(木、祝日)
J32節:甲府(埼玉)

26日(日)
J33節:東京(東京)
3日(土)
ナビスコ決勝:(国立)

7日(水)
ACL決勝(1):

10日(土)
J31節:川崎(等々力)

14日(水)
ACL決勝(2):

18日(日)
J32節:清水(埼玉)




24日(土)
J33節:鹿島(埼玉)












17日(土)
五輪最終予選

21日(水)
五輪最終予選
12月 2日(土)
J34節:G大阪(埼玉)

16日(土)
天皇杯5回戦:福岡(埼玉)

23日(土)
天皇杯準々:磐田(埼玉)

29日(金)
天皇杯準決:鹿島(国立)
1日(土)
J34節:横浜FC(アウェー)
 
※ナビスコ予選は、ACL出場のため、免除されます。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

ニッカン記者コラムに藤口社長と中村GM

ニッカンの記者コラムに藤口社長と中村GMのことが書かれていたので、紹介します。

思い出に変わる苦悩:藤中栄二
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月07日

日本代表の素顔・MF小野伸二

ワールドカップ初戦、オーストラリア戦。
1点ビハインドで、後半伸二投入で逆転勝利!というシナリオを思い描いています。

日本代表の素顔・MF小野伸二 - サッカー日本代表ニュース : nikkansports.com
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 11:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

7/31 ドイツ王者バイエルン・ミュンヘンと親善試合

あくまでフレンドリーマッチですが・・・
今夏のバイエルンの予定
7月29日 日本へ
7月31日 フレンドリーマッチ、対 浦和レッズ
8月1日 日本から帰国
8月11日 ブンデスリーガスタート

7月31日にレッズvsバイエルンヽ(^◇^*)/ ワーイ

一番好きな海外チームはバイエルンだったりします。
今年もマイスターシャーレを獲ったし!

バイエルンは去年も日本遠征をしていて、国内でしっかり体を作ってから来日し、FC東京と磐田相手に、ほぼ本気モードの試合を見せてくれました。
恐らく今年も、多少のメンバー落ちはあると思いますが、ある程度本気モードで試合に臨んでくるはずです。
特にブンデスリーガ開幕まで、あと12日というところでの試合ですので、来日した時点で、コンディションができていないと、ブンデスリーガも不安ですし。

一方レッズですが、中断期間明けの、新潟アウェー、川崎アウェー、大分ホーム、甲府アウェーと水・土の週2試合開催で、甲府アウェーを戦った2日後の試合なので、コンディションに不安があります。
中断明けで体がリフレッシュしているところだと思いますが、中断明けのこの4試合はハードです。
上手く控え選手を使って、コンディション調整をしないと、けが人が出たりする危険性もあるので、その辺は注意したいところです。

あくまでフレンドリーマッチですが、開幕直前の本気モードで来るドイツ王者と対戦する絶好のチャンスですので、しっかり経験を積んでほしいですね。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

日本代表発表と明日ジェフ戦

試合前にブログを書くことはあまりしないのですが、日本代表も発表されたので。

まず、日本代表です。
5月9日のブルガリア戦、5月13日のスコットランド戦が国内組の最終テストの場になると思います。
レッズからは坪井、アレ、伸二、長谷部の3人が選出されました。
中盤は、ヒデ、中村、松井と欧州組もいるので、狭き門になりそうですが、この2試合でしっかりアピールしてほしいです。
特に長谷部は、試合を変える力を持っているので、なんとか代表に残ってほしい!
そして伸二も、ようやく復調してきたので、楽しみです。


さて、明日はフクアリでジェフ戦です。
箱が小さいので、チケットを取るのも困難でしたが、かめ。は無事スタで応援できます。
去年のフクアリは、優勝戦線の大事なところで、ゴールを奪えず0-1で負け。
試合後にもいろいろあった試合です。
明日はなんとしても勝ちたい!
故障者が続出していて心配ですが、誰が出てもそれほど力は変わらないので、その辺の心配はしていません。
怪我で試合に出れない選手が慌てるような活躍を期待したいです。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 23:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月10日

GKユニ、オンラインショップでも販売

以下、転載です。

2006GK用レプリカユニホーム発売告知(3/10)
【発売開始日】2006年3月15日(水)午前10時〜
【ご購入時の注意】
◆一度のご購入で購入可能な枚数は1枚に限定させて頂きます。
◆他の商品と同時購入はできませんので、予めご了承下さい。
◆決済手段は、代引き決済のみとさせて頂きます。
【お届け日】プリントなしの商品はご注文から約10日で、プリントありの商品は約3週間でのお届け予定です。

reds ONLINE SHOP
http://www.urawa-reds.co.jp/shop/
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月08日

U-19日本代表中京大中京FW伊藤翔が浦和の練習に参加

大原には行けてないので、記事でしかチェックできてませんが・・・
U-19代表の「和製アンリ」こと「伊藤翔」が浦和の練習に参加したそうです。

ニッカンスポーツの記事

発行人さんのブログでは、あまり書かれていなかったので、そんなに存在感はなかったようですが、今後の新卒補強の候補としては楽しみです。

そういえば、FC東京に行った徳永も浦和の練習に参加していた時期がありましたね。
アテネ五輪の代表にも選ばれ、今年の就職先では複数のチームからオファーがあったみたいだし、大学卒ルーキー獲得に早い段階から目をつけておくのはいいことだと思います!
それにしても、徳永・・・開幕からファンタジー年俸2300万って破格です・・・


少し話が変わって・・・
昨日の亜細亜大との練習試合の後半は、中盤で中村、ちっしー、大山の3人が活躍したようですね!
去年はほとんど試合に出ることができなかったので、嬉しい限りです。
大山本人は、
サイドで「勝負したい」と雑誌のインタビューで語ってましたが、ボランチもできるユーティリティ性は、大きな武器だと思います。
中村とちっしーは、ポジション的にはかぶることが多いですが、それぞれの長所が違うので、2人同時起用も面白いですね。
中村は、まだ体力面で十分ではないようですが、今年一年、怪我なく過ごせれば大丈夫でしょう。
ちっしーの2列目からの飛び出しは、今のトップチームにも必要な動きだと思います。早くトップに昇格してほしいです。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 12:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。