2012年06月04日

ハーグリーブス、マンチェスターシティ退団

今更感の強い記事ですが。。。個人的に必要な記事なので、書いておきます。

hargreaves_released.jpg

ハーグリーブスが、シティを退団とのことです。

一時期は、怪我から復帰しましたが、再発してシーズンのほとんどを

怪我で棒に振ってしまいました。

これだけ怪我が続くと、新たな契約も難しい気がしますが・・・

また、ピッチを走り回るハーグリーブスの姿が見たいですもうやだ〜(悲しい顔)
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月30日

[オーウェン・ハーグリーブス]カーリングカップ準々決勝に先発出場

4201477600.jpg

カーリング杯準々決勝のアーセナル戦で、ハーグリーブスが先発出場したようです!

試合を見れてないので、どんな内容だったかはわからないのですが・・・

最近、ベンチ入りもしてなかったので、また怪我してるのかな?と心配してたんですが、

79分までプレーしているし、怪我ではないみたい?

1435301169.jpg

とりあえず、カップ戦要員って感じの位置づけのようですね。

リーグ戦でも出番あるといいんですが。

なお、試合はアグエロのゴールで1-0の勝利。準決勝進出です。

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 13:55 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

オーウェン・ハーグリーブスがマンチェスターシティでリーグ戦デビュー

129265394.jpeg

オーウェン・ハーグリーブスが、15日のアストン・ヴィラで

マンチェスター・シティでのプレミアリーグデビューを果たしました。

4-1とリードした後半32分に、アダム・ジョンソンと交代で入り、

右サイドの中盤でプレーしました。

前回出場したリーグ戦では、開始10分足らずで太ももを痛め、交代となってしまいましたが

この試合は、しっかり最後までプレーしました。

次節は、古巣マンチェスター・ユナイテッドとの対戦になります。

火曜日にチャンピオンズリーグがあるため、週末のユナイテッド戦で

オーウェンにも出番があるかもしれません。

今から楽しみな試合です。

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 14:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

Owen Hargreaves is back!!

owen celeb1.ashx.jpeg

オーウェン・ハーグリーブスが、ピッチに帰ってきました!!

日本時間の今朝行われたカーリングカップのバーミンガム戦で、

マンチェスター・シティの一員として、スタメンで登場し、56分までプレーしました。

復帰戦、そしてシティでのデビュー戦でゴール


125766665.jpeg

ピッチに帰ってきただけでも嬉しいのに、さらにゴールまで決めてくれるという

ダブルでめでたい試合となりました。

前半17分、ペナルティエリアのやや外側から、右足を振り抜いたシュートは

綺麗なアーチを描き、ゴールへと吸い込まれました!

3ac194321c23f1e585d9351789c46885.jpeg

これが先制点となり、シティは、この後バロテッリのゴールで2-0で勝利。

試合後、指揮官マンチーニは次のようにコメントしています。

「彼は楽しんでいたね。我々はとても良いプレーをしていたよ。彼は素晴らしい選手で、ケガをせずにしっかりと練習できれば、チームの重要な選手になると思う。この3週間、彼に問題はなかった。試合前に、彼を45〜60分起用することにしたよ。結局、60分間プレーしたね。私はうれしく思っている」

ハーグリーブスはチャンピオンズリーグの登録メンバーを外れたため、グループリーグは出場できない。しかし、登録メンバーを変更できる1月に登録される可能性があるようだ。

「彼はリストに入っていないが、1月なら可能だ。(登録メンバーを決めた)4週間前は、彼の状態が分からなかった。だから、難しいことだったよ。ただ、今はまだ60分しかプレーしていない。これからもっと良くなる必要がある。それはイングランド代表にとっても重要なことだろう」


(ソースは、Goal.com

1475383019-21092011210215.jpeg

この試合での出場時間は、56分。

これから徐々に90分戦える身体になっていってくれることを願っています。

シティは、チャンピオンズリーグ初戦後のリーグ戦・フルハムとの試合は、

コンディション不良が影響し、2-2の引き分け。

タイトな日程の中、メンバーを替えずに臨んだシティに対して、

メンバーを入れ替えてきたフルハムが後半盛り返しての引き分けだった試合で、

試合後には、マンチーニは、「フルハムには代わりの選手が居たが、我々には居なかった」と

コメントしていたようですし、リーグ戦でもハーグリーブスには十分チャンスはあるはずです。

(これだけ選手を揃えていて、代わりの選手が居なかったとは信じがたいが・・・)

オーウェン・ハーグリーブスのこれからの活躍に期待したいですね!

3370047406.jpeg

3348783852-21092011205719.jpeg

Match details

Wednesday 21 September 2011, 7:45PM
Etihad Stadium Att: 25070
Carling Cup

Referee:
Kevin Friend

Teams

Manchester City:
Pantilimon, Onuoha, Savic, K Toure; Kolarov, Hargreaves (Milner, 56), Razak (Scapuzzi, 85); Zabaleta, Tevez, Bridge (Rekik, 77); Balotelli

Unused subs:
Taylor, Clichy, Suarez, Aguero

Bookings:
None

Birmingham City:
Doyle, Spector, Davies, Ibanez, Murphy; Burke, Fahey (Gomis, 56), N'Daw, Beausejour, Redmond (King, 77); Rooney (Zigic, 56)

Unused subs:
Myhill, Caldwell, Asante, Jervis

Bookings:
None
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 10:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月20日

[オーウェン・ハーグリーブス]21日にシティデビュー?

リーグ戦のたびに、ベンチ入りしていないか確認しているんだけど、

なかなかベンチ入りできないなぁって思っていたら、

21日のバーミンガムとのカーリングカップでデビューする可能性があるとのこと!

マンチーニ監督は

「オーウェンと話をしなければいけない。火曜日に決めるよ。ただ、おそらくはそうなるだろう。練習をしっかりとこなしている。100パーセントの状態ではないが、30〜45分はプレーするだろう」

また、カーリングカップではターンオーバーを敷くつもりであることも明かしている。

「チームを変えることは確実だ。5、6人が休みを必要としている。我々は競争を続けたい。そのためには、選手を入れ替える必要がある」

と話しているとのこと。(ソースはGoal.com

1日も早くピッチに帰ってきてほしいです。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月14日

チャンピオンズリーグ2011-2012開幕。ドルトムントはドロー。レバークーゼンは黒星スタート

バイエルンがプレーオフからの出場ということもあって、もうとっくの前に

開幕している気がしていたのですが、本戦は今朝開幕でした。

ドイツ勢は、ドルトムントとレバークーゼンが登場。

あと個人的に注目しているミランも初戦を迎えました。

ドルトムント、ドロー発進


2173093368-13092011201020.jpeg

ホームで久々のチャンピオンズリーグを迎えたドルトムントは、

アーセナルと対戦しました。

ドルトムントは直前のリーグ戦でヘルタ・ベルリンに敗れており、

アーセナルは、リーグ戦初勝利をあげた次の試合ということもあり、

チーム状況的には、アーセナル有利という試合でした。

ドルトムントは、ベテランのケールをスタメンで起用。

なかなか活性化しない攻撃陣の心臓部分をいじってきました。

アーセナルは、ブレーメンから移籍期間ギリギリで獲得したペア・メルテザッカーもスタメンでした。

試合は、1-2で敗戦濃厚で迎えた終盤、ペリシッチが同点ゴールを決め、2-2のドロー。

なんとか勝ち点を拾いました。

なお、元ドルトムントのアーセナルMFロシツキは、怪我の影響で欠場。古巣対決とはなりませんでした。

バラック古巣対決


16921772-13092011193732.jpeg

レバークーゼンの一員としてスタンフォード・ブリッジに帰還したバラックは、

スタメンで出場。

レバークーゼンは、直前のリーグ戦でもバラックをスタメン起用しており、

キャプテン・ロルフェス、先日代表デビューしたラース・ベンダーと

ベテラン・バラックの共存を進めています。

チェルシーは、ビア・ボアス新監督のもと、徐々に強さを取り戻しています。

試合は、チェルシーが優位に進め、2-0で勝利。

レバークーゼンは黒星スタートとなりました。

ファン・ボメル古巣対決


3712704815.jpeg

ファン・ボメルにとっては、古巣対決となったバルセロナとの開幕戦。

試合前からお互いリスペクトするコメントが多く出ていました。

ファン・ボメルはスタメンで出場。

カンプノウでチアゴ・シウバが劇的な同点ゴールを決め、2-2のドローとなりました。

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 09:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月01日

[オーウェン・ハーグリーブス]マンチェスターシティと1年契約

Hargreaves_joins_city.jpg

Hargreaves sings on for City (City公式)

夏の移籍市場最終日。

やっとオーウェン・ハーグリーブスの契約が決まりました。

マンチェスター・シティと1年契約


8月の報道では、ウェストブロムと契約するという情報でしたが、直前になり、

マンチェスター・シティとアストン・ビラの名前が出てきて、

そして、シティとの1年契約でサインしました。

フリーエージェントとはいえ、ユナイテッドからシティへの移籍ということで、

ユナイテッドファンは、複雑な気持ちかもしれませんが。

まずは、ハーグリーブスの所属先が決まったことを素直に喜びたいと思います。

チャンピオンズリーグでは、グループステージでバイエルンと対戦します。

シティの選手層は、プレミアNo.1なので、出場機会があるかどうか難しいところですが。

とにかく怪我のないシーズンを送って欲しいです。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 10:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月22日

オーウェン・ハーグリーブス、WBAのメディカルをパス?

日本語ソースがなかなかないので、詳しいことわからないのですが(そもそも英語わかんない)

ハーグリーブスがウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンのメディカルテストに合格したようです。

Hargreaves passes minor West Brom medical

契約書にサインするためには、もっと精密な検査をしなければならないとも

書かれているようですが・・・。

移籍金の問題もない(フリーエージェントなので)、就労ビザの問題もない(イングランド国籍だし)

問題になるのは、怪我の具合だけのはずだし、早く契約がまとまることを期待したいです。

プレミアだったら、テレビで見れる確率も高いし!!
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 12:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月19日

オーウェン・ハーグリーブス、アルビオン加入に前進?

Owen-Hargreaves-Old-Trafford1.jpg

オーウェン・ハーグリーブスのウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンへの加入が

前向きに進んでいるようです。

アルビオンの公式サイトにも、写真付で掲載されています。

Roy believes Hargreaves is ready

レスターシティへの噂もありましたが、プレミアでプレーできるのであれば、

プレミアに行ってほしいところです。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

早く移籍先が見つかってほしい・・・オーウェン・ハーグリーブス

普段は、移籍の噂や憶測の記事はあまり書かないんですが・・・

ことオーウェン・ハーグリーブスについては、

書かなくてはなりません。

3a5eef7e4d729563b3b83f7fe2c94eb6-thumb-500x335-928.jpg

ハーグリーブスを知ったのは、2006年と割と遅いのですが、

それ以来ずっと応援していて、自分の一番好きな選手です。

そのハーグリーブスですが、マンチェスター・ユナイテッドに移籍してから

怪我に悩まされ、ここ数年はまともにプレーできていませんでした。

そして、このオフにユナイテッドの退団が決まり、

現在フリートランスファーで移籍先を探しています。

そして、久しぶりにニュースに名前が出てきたと思ったら・・・

LINK: 元イングランド代表選手がYouTubeで“就活動画”公開、果たして成果は?

Youtubeに練習の様子をアップロードして、アピールしているとのこと。

Youtubeで就活しなければならない現状は、かなり悲しいですが、

ボールを蹴っている様子もあり、怪我の状況もだいぶいいのかなと思うと、

嬉しくもあります。



早速、レスターシティが興味を持っていると報道があったようで、

早く移籍先が見つかるといいなぁ。

LINK: ユーチューブで就活中のハーグリーヴスが阿部のレスターへ加入か?

阿部ちゃんのチームメイトになったら、個人的に好きな選手が

ボランチで組むことになるし、とても歓迎ですね!

チャンピオンシップの試合はテレビでは見れないので、

できればプレミアに残ってほしいですが・・・。

ドイツに戻ってきてもいいよ!

あとは、トロントだったら、故郷でもあるし、

フリンクスも居るから、個人的には歓迎ですね!

トロントの試合も見れないだろうけど^^;
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 17:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

フランス、リーグ・アンが終了。2011-2012シーズンのCLプレーオフ・予備予選のシード、日程

リーグ・アンの最終節が終了し、フランスからはリヨンが

チャンピオンズリーグ・プレーオフに回ることになりました。

これで、来シーズン(2011-2012)の予備予選、プレーオフ出場チームが

決まりましたので、シードなどを掲載していこうと思います。

※今回掲載するのは、Non-Championsラウンドのみです。

まずは、予備予選3回戦から。

シードとノーシードのチームがホーム&アウェーで対戦します。

勝った方がプレーオフに進出です。

【予備予選3回戦シード】
ベンフィカ
ディナモ・キエフ
パナシナイコス
トゥエンテ
スタンダール・リエージュ

【予備予選3回戦ノーシード】
ルビンカザン
チューリッヒ
オーゼンセBK
トラブゾンスポル
ティミショアラ

クラブランキング順に掲載しています。

1stレグは7月26,27日。

2ndレグは8月2,3日。

組み合わせ抽選は7月15日に行われます。

プレーオフから登場するのは、次の5チームです。

【プレーオフシード】
バイエルン・ミュンヘン
アーセナル
リヨン
ビジャレアル

【プレーオフノーシード】
ウディネーゼ

なお、シードは5枠ですので、予備予選3回戦の勝ち上がり組の

最上位のチームがシードとなります。

順当に行けばバレンシアですね。

組み合わせ抽選は8月5日。

1stレグは8月16,17日。

2ndレグは8月23,24日。

そして、本戦・グループステージの組み合わせは、8月25日となっています。

バイエルンはプレーオフからの登場ですが、8月はかなり過密日程になりそうです。

また9月には、EURO予選もあるため、主力はシーズン序盤から

かなりの疲労をため込むことになりそうです。

シーズン前のキャンプでしっかり調整してほしいです。

なお、グループステージのドローですが、

バイエルンはPOT1、レバークーゼンはPOT3、ドルトムントはPOT4になる予定。

顔ぶれを見ると、グループステージから強豪同士の対戦がかなりありそうです。

参考ページ:Seeding in the Champions League 2011/2012

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

ウェスト・ハムの降格が確定

昨夜の試合で、ウェスト・ハムのチャンピオンシップ(2部相当)への

降格が決まってしまいました。

4183585812.jpg

ハーフタイムに確認した時には、2-0でリードしていたので、

大丈夫だろうと安心していたのですが・・・

1011736865.jpg

残留争いをしていたウィガン相手に、後半3失点してしまい、

2-3で逆転負け。

この結果、降格することが確定してしまいました。

ウェスト・ハムは、来シーズンの予算は確保していて、

主力を放出しなくても大丈夫とのことですが、

代表組の多くは、移籍してしまうでしょう。

ヒッツルスペルガーはどうするんだろう・・・。

前半の2得点もヒッツルスペルガーの左足から生まれていました。

ホントに開幕前の怪我で序盤戦を棒に振ったのが痛かった・・・。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

欧州各国のリーグ戦情報(5.10)

さて、今シーズンも残りわずかとなってきました。

リーグ戦の終了は、リーグによってまちまちですが、

どのリーグも終盤戦を迎えています。

普段はブンデスリーガを中心にお伝えしているこのブログですが、

ドイツ以外の欧州各国のリーグ戦の状況をまとめてお伝えしていきたいと思います。


まずは、残り2試合となったイタリア・セリエAから。

セリエAは、先週末、ACミランが優勝を決めました。

festa-g_big.jpg

ファン・ボメルファンとしては、優勝に貢献できて、嬉しい限りです。

ミランは、この夏に大規模な補強をするという噂も出ています。

また強いミランが帰ってくるかもしれませんね。

(アルベルティーニやバレージが居た頃のミランが好きだった!)

CL出場権は、優勝したミラン、2位インテル、3位ナポリまで確定。

プレーオフからの出場となる4位争いは、ウディネーゼ(勝ち点62)、

ローマ(60)、ラツィオ(60)、ユベントス(57)に絞られました。

ユベントスはかなり厳しいかなぁ。


続いてこちらも残り2試合のイングランド・プレミアリーグ。

優勝争いは、1位マンチェスター・ユナイテッドが、

2位チェルシーに直接対決で勝利し、勝ち点差6に。

ユナイテッドは、勝ち点1以上獲得で優勝決定です。

CLは上記の2チームに加えて、アーセナルが確定。

4位マンチェスター・シティは、1試合未消化で勝ち点62。

5位まで追い上げてきた!リバプールとは4差です。

まだリバプールにもチャンスは残っていますが、

優位なのは、シティです。クラブ史上初のCL出場なるか?

今から、未消化分のシティvsトッテナムがキックオフするところです。

シティは勝てば、CL出場決定です。


スペイン、リーガは、今まさに試合中。

ミッドウィークと今週末、来週末、3試合で終了となります。

優勝争いは、バルセロナがレアル・マドリードに勝ち点差8。

ほぼバルサで決まりです。

大きな希望を持ってスペインに渡ったエジルとケディラは、

国王杯の1冠で終わりそうです。

CL出場権は、3位バレンシアまでが確定。

4位ビジャレアル(61)、5位アスレティック・ビルバオ(54)、6位アトレティコ・マドリード(52)

7位セビージャ(52)まで可能性が残っています。


オランダ・エールディビジは残り1試合。

トゥヴェンテ(71)とアヤックス(70)が勝ち点差1で最終節を迎えます。

CL出場枠は2。この2チームにPSVが勝ち点68で迫っています。

なお、トゥヴェンテが負け、アヤックスが引き分け以下、PSVが勝利なら

PSVにも優勝の可能性があります。


フランス、リーグ・アンは、まだ4試合残っています。

終了するのは5月29日と他リーグと比べて遅い閉幕となります。

1位リール(66)、2位マルセイユ(62)、3位リヨン(59)、4位パリ・サンジェルマン(57)と

続いています。

CL出場権は3枠です。


最後にポルトガル、スーペルリーガ。

優勝はポルトがぶっちぎりで決めています。

2位ベンフィカと勝ち点差19。

残り1試合となり、CL出場権もポルト、ベンフィカで決定しています。

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 03:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月10日

ウェスト・ハムが降格の危機。[トーマス・ヒッツルスペルガーが所属]

113829663.jpg

今週のマンデーフットボールで、今週のベストゴール3位に

ドイツ代表・トーマス・ヒッツルスペルガーのゴールがランクインしていましたね!

ヒツルスペルガーがゴールを決めたのは、3月5日のストーク戦以来の

今シーズン2ゴール目です。

ブラックバーンに先制されて、絶体絶命の後半。

ペナルティエリアやや外から左足を振り抜き、ゴール右隅に決めました。

113828942.jpg


シュトゥットガルト、ラツィオとなかなか出場機会を得られず、

2010年ワールドカップのメンバーからははずれました。

そして、今シーズン移籍したウェスト・ハムでは、

シーズン開幕から怪我で離脱。2月にようやく帰ってきました。

プレミアリーグは、今シーズンも残すところあと2試合。

ウェスト・ハムは、最下位に沈んでいます。

プレミアリーグは20チームで構成されており、下位3チームが自動降格。

降格圏脱出の17位ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズまでは、勝ち点差4。

ウェスト・ハムは、残り2試合とも勝利しなければ、ほぼ降格が決まります。

ウェスト・ハムとの3年契約を結んだヒツルスペルガー。

来季もプレミアリーグで活躍できるか瀬戸際です。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 01:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

コパ・デル・レイはレアルが優勝[メスト・エジル、サミ・ケディラ]

Barcelona_-_Real_Madrid_Final_Copa_del_Rey.jpg

日本時間、今日の早朝に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)は、

延長戦の末、レアル・マドリードがバルセロナに勝利し、優勝を決めました!

625940149-20042011194921.jpg

リーグ戦、コパ・デル・レイ、CLとクラシコ4連戦の2試合目。

直前のリーグ戦では、1-1の引き分けでしたが、この決勝でも

90分間では勝敗が決まらず、延長戦に突入しました。

1055189703.jpg

2人のドイツ人プレイヤー、サミ・ケディラとメスト・エジルは

スタメンで出場し、ケディラは延長戦後半(107分)までプレイ、

1092944089-20042011235443.jpg

エジルは、71分までプレイしました。

ケディラにとっては、初めての国内カップでの優勝。

(シュトゥットガルトでは、06/07シーズンにリーグ優勝)

エジルは、08/09シーズンのブレーメンでのDFBポカールに続く

2回目の優勝となりました。

今シーズンのクラシコは、まだ2試合残っています。

UCLでのホーム&アウェーです。

バルセロナを撃破して、決勝の舞台で、シャルケと2人の対決が見たいです!

4126785021-20042011200618.jpg

4125350747-20042011235446.jpg

1400157101-20042011200919.jpg

3912386385-20042011235808.jpg
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

クラシコとか

個人的には、スペインサッカーには、まったく興味がなく・・・

クラシコ4連戦と言われても、全然盛り上がらないのですが(苦笑)

でも、レアルが、ってことは、この二人も出場するんですよね。

2557617694-19042011121619.jpg

ドイツ代表のエジルとケディラです。

今シーズンのバルセロナとの対戦成績は、1分1敗で、まだ勝利がなく、

4連戦のうち、リーグ戦の1試合を消化したところで、

残りの3試合は、リーグ杯とUCLで、リーグ戦は、勝ち点差がついてしまったので、

絶望的ですが、リーグ杯は決勝。勝てばもちろん優勝。

UCLは勝てば決勝と、どちらもタイトル目前なんですよね。

レアル・マドリードで活躍するドイツ人が優勝カップを掲げるシーンを見たいですね!

UCLはシャルケが勝ってほしいですけど。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 15:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

ジーコの慈善試合でのワシントンのゴールシーン

4月7日に行われたジーコの慈善試合に元浦和レッズのワシントンやポンテも出場しています。

各スポーツニュースなどでは、カットされていたワシントンのゴールシーンも入った

動画を見つけたので、貼っておきます。

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

ヨーロッパリーグのベスト16が出揃う

今朝、ヨーロッパリーグの決勝トーナメント1回戦、

ベスト32の2ndレグが開催されて、ベスト16が出揃いました。

ドイツ勢としては、レバークーゼンがウクライナのFCメタリスト・ハリコフを

2-0(2戦合計は6-0)で下して、ベスト16へ進出しました。

2862870976-24022011202117.jpg

今シーズン序盤は、ワールドカップ前の怪我で欠場していた

キャプテンのロルフェスのゴールで先制。

復帰後は、コンスタントに出場して活躍しているので、

代表復帰も近そうですね!

ドイツ代表のボランチは、シュバインシュタイガーとケディラで

安定していますが、ケディラが小さい怪我を繰り返しているので、

ロルフェスのような選手は代表には必要です!

3746933095.jpg

同じく怪我から復帰したバラックもゴールを決めています。

この試合は、スタメンでフル出場でした。

こちらも代表復帰があるのかどうか・・・

レバークーゼンは、1stレグのアドバンテージがあったので、

スタメンを結構変えてきてました。

もう1チーム。シュトゥットガルトは、ベンフィカに0-2で敗戦。

2戦合計でも1-4と完敗でした。

984042930-24022011213327.jpg

トレーシュやハルニクなど実力者が揃っているのに、

なかなか歯車が噛みあいませんね・・・。

岡崎は先発フル出場。

2051053766.jpg

シュートを打つシーンもあり、チームにフィットしてきたのかな?

(すみません、試合は見てません・・・・)

EL敗退が決まってしまったので、ブンデスの残留争いに集中ですね。

1634656914-24022011201327.jpg

この他の試合は、リバプールがカイトのゴールで勝利、

マンチェスター・シティも勝利。

4092850474-24022011212340.jpg

倉敷さんお気に入りアヤックスはRSCアンデルレヒトに勝利。

イタリア勢は、ナポリがビジャレアルに敗れ、姿を消しました。

2回戦の組み合わせです。

ベンフィカ vs パリ・サンジェルマン
ディナモ・キエフ vs マンチェスター・シティ
トゥエンテ vs ゼニト・サンクトペテルブルク
CSKAモスクワ vs ポルト
PSV vs レンジャーズ
レヴァークーゼン vs ビジャレアル
アヤックス vs スパルタク・モスクワ
リヴァプール vs ブラガ

全試合、3月10日に1stレグ、17日に2ndレグが行われます。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

[UCL]ACミランvsトッテナム 1stレグ 試合レビュー

チャンピオンズリーグ ベスト16 ACミランvsトッテナムの1stレグの試合レビューです。

前半はトッテナムペースで、時たまあるミランのチャンスは

ことごとくトッテナムGKエウレリョ・ゴメスが好セーブで防がれます。

1341976414-15022011212420.jpg

ハーフタイムでセードルフを諦めてパトを投入。

これで流れはミランに行きます。

後半は、ミランの方がゴールに近かった。

ミランは、ガットゥーゾを中心に、ピッチ上の至るところで

闘っていて、ボール際での強さを見せます。

しかし、この厳しさはラフプレーと紙一重で、フラミニの

ベルダン・チョルルカへの危険なタックルから怪しい空気になってきます。

2147757516.jpg

写真右がフラミニ。(チョルルカへのファールのシーンではありません)

そのすぐ後、ガットゥーゾとクラウチのバトルが開始。

ハイボールの競り合いで、クラウチの腕がガットゥーゾの顔に入り

ガットゥーゾがかなり興奮します。

3333974931.jpg

その後もガットゥーゾの気合いが試合とは別の方向に向いてしまいます。

後半のチャンスの数でいったら、ミランの方が多かったように思いますが、

イブラヒモビッチのパスミスからトッテナムのカウンター。

レノン&クラウチ、ネスタ&マリオ・ジェペスの2対2になり、

ジェペスがレノンにドリブルで突破され、ネスタがフォローに行ったところで

クラウチがフリーになり、クラウチが冷静に流し込み、トッテナムが先制。

2011215215652378683_20.jpg

ほぼレノンのお膳立てで決まったゴールでした。

終了間際、イブラヒモビッチのオーバーヘッドがゴールネットを揺らしますが、

これはオフサイドでゴールが認められず、

ミランが0-1でホームでの1stレグを落としてしまいます。

試合終了後、ガットゥーゾの怒りは収まらず・・・

x350.jpg

フラミニに止められるシーンもありました。

トッテナムは、ホームでは今シーズン1敗とかなり好調なため、

ミランにとっては、厳しい結果になってしまいました。



      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 23:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[UCL]Round of 16 | ミランvsトッテナム | バレンシアvsシャルケ

いよいよ今朝から始まったUEFAチャンピオンズリーグのベスト16。

今朝は、ミラン(home)vsトッテナムとバレンシア(home)vsシャルケの

2試合が行われました。

2試合とも録画したんだけど、まだ見てません。

帰ったら見る予定です。

なので、簡単に結果を掲載しておきます。

まずは、ミランvsトッテナム。

トッテナムは怪我人が多いのですが、ラファエル・ファン・デルファールトが

スタメンに復帰、モドリッチがベンチスタート、ベイルは欠場となりました。

ミランにとっては、ベイルの欠場は助かったかもね。

ミランの方は、せっかく獲得したファン・ボメルが、出場資格がないので不出場。

(今シーズン、バイエルンでUCLに出場しているので、ミランでは出場できない)

試合の方は、イングランドのアンガールズ・クラウチのゴールで

トッテナムが勝利。

3183048770.jpg

なんかハイライトの写真を見てたら、ガットゥーゾさんが

大暴れだったみたいだけど、何があったの!?

1072618867.jpg

トッテナムのコーチにのどわ!?

2772452754-15022011221937.jpg

で、言い争い!?

3938815893.jpg

試合後もなにやら・・・

帰ったら、録画見なきゃあせあせ(飛び散る汗)


バレンシアと対戦したシャルケは、内田君がフル出場だったようです。

479508424-15022011214027.jpg

調子がいいとは言えないシャルケですが、大崩れはしなくなったみたいですね。

GKノイアーの大活躍のおかげとも言えますが。

858320843.jpg

まぁ、内田君もしっかりスタメンに定着していて、

彼が右サイドに入ると、安定感も増すような気がします。

贔屓目というよりは、他に適任者が居ないという現状ですが・・・

試合の方は、バレンシアがロベルト・ソルダードのゴールで先制、

後半ラウールのゴールで追いついて1-1の引き分けでした。

876983615-15022011210824.jpg

アウェーでのゴールということで、貴重な1点ですね!

これでシャルケは、第2戦を0-0の引き分けか勝利で勝ち上がりです。

ちょっとだけ有利になりましたね。

ただ心配なのが、後半ロスタイムに左サイドバックのシュミッツが退場になったことです。

第2戦出場停止になるので、代役が誰になるんだろ?


今夜(というか、明日の早朝)は、ローマvsシャフタール、アーセナルvsバルセロナの

2試合が開催されます。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。