2009年06月30日

赤星が山形に移籍!!

モンテディオ戦を目前に、ビックリするようなニュースが!!

赤星がモンテディオへ期限付き移籍するとのことです。

大好きな選手なので、浦和でのプレイが見れないのは

すごく残念ですが、

今のチーム状況でもなかなか出場機会がないので

山形でしっかりプレイしてきてほしいです。

昨年は、J2への期限付きでしたが、

今回は、J1のチームへの移籍なので、

出場機会に恵まれれば、しっかり成長できると思います!



ちなみに、自分は、山形の出身なので、

ちょこっとだけ、この移籍は嬉しかったり。

モンテディオは好きというわけではないんですけどねw

でも、赤星にはしっかり活躍してほしいなぁ。

チームとしては、勝ち負けよりも、しっかり「つや姫」を宣伝してほしいです!

(うち農家だからwww)

モンテディオオフィシャル
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 19:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]移籍/入団/退団 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

ACL 決勝トーナメント初戦

スペイン負けちゃったみたいですね。

今、再放送やってるんですが、

いろいろ作業しながらなので、

試合内容あんまりわかりませんあせあせ(飛び散る汗)

昨日はACLでしたね。

鹿島vsソウルの試合の延長とPKをちょこっとだけ見ました。

なんでしょうねぇ・・・

日本のチームと韓国のチームが戦ってるのに

ソウルの方を応援しちゃうのって(苦笑)

延長まで戦って、PKで負けちゃった鹿島さん。

このままずるずると調子を落としてくれると

Jリーグが楽しくなって良いと思うお。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

マンUが森本に興味?

100,000HITを突破しました。

長くやってるといいこともあるもんですね。

いつも見てくれてありがとうございます。

さて、マンチェスター・ユナイテッドが森本に興味という記事が

出ていますね。

前線からのディフェンスが求められるマンUですが、

そういう意味では、森本のプレイスタイルとは合わないような気がします。

まぁ、森本もまだ若いから、対応できるとは思いますが。

というか、マンUで適応できたら、岡田ジャパンでも適応できますよね。

とは言え、パク・チソンが主力で活躍できるチームです。

若くして移籍して、ファーガソンの下で成長できれば、

すごい選手になりそうですね。

ロナウドが移籍して、テベスも退団と、前線の選手が抜けましたから

可能性はゼロではないと思います。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 01:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

完敗 Jリーグ再開 vs横浜Fマリノス

副音声のゲストが岡野だったから、

勝ってたら、永久保存にしようと思って録画してたんだけど

即削除決定です。

試合については、特に書くこともないので、省きますが。

副音声の方では、スパサカの時間が短くなったこととか、

CM明けが、すでに後半キックオフ1分後だったりとか、

その辺の苦情についても触れてましたね。

CMのタイミングの悪さはいつものことだけど、

最近のTBSのサッカー熱の下がり具合は、なんだかなぁと思います。
      blogram投票ボタン

2009年06月19日

法師人美佳選手の記事

今週の週刊サッカーマガジンの

「週刊アマチュア情報局」に

浦和レッズレディースから新潟Lに移籍した

法師人美佳選手の記事が掲載されていました。

白黒ページですが、チェックしてみてください。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 浦和レッズレディース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イ・グノが磐田を退団

欧州は、リーグ戦も終わり、移籍市場が賑やかになっていますが、

と言っても、今のところ、レアルの独壇場になってますが(苦笑)

ここ数年、フランスリーグの王者になかなか戻れない

パリ・サンジェルマンがJリーガーと契約を結びました。

磐田FWイ・グノ今夏パリSG移籍へ

 磐田の韓国代表FWイ・グノ(24)が、今夏からフランスリーグ1部パリSGへ移籍することが18日までに決定的になった。パリSGは来年1月1日まで磐田との契約を結んでいるイの獲得を目指し、5月に複数年契約でのオファーを出していた。これを受けて磐田はイに対し、来年のW杯まで契約を延長して残留するように要請。Jリーグ中断期間に吉野社長が韓国に2度出向くなど交渉していたが、イは欧州移籍の希望を貫いて、クラブ側に移籍の意思を伝えたもようだ。

 イはこの日、W杯出場を決めた韓国代表を離れ、再来日した。中部国際空港で「オファーは実力を認められたという意味でうれしい。自分の意思で決める」と話した。4月の移籍直後からゴールを量産してチームを引っ張ったが、約3カ月程度という短期間の在籍で離れることになった。

 イは20日の鹿島戦の出場について、足の負傷を理由に「帯同は微妙」と話している。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/...


ここ数年の低迷から、イ・グノ獲得で一気に浮上しつつあった磐田ですが、

あっという間の退団ですね。

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

コンフェデレーションズカップ2009 スペインvsイラク

EURO2008の時のスペインもすごかったけど、

だいぶメンバーの変わったコンフェデレーションズカップの

スペインも強いですね。

まだ、ニュージーランドとイラクという格下としか対戦してませんが。

怪我人が居ることから、中盤の構成が変わりました。

イニエスタとマルコス・セナが怪我で今大会は招集されていません。

また、ダビド・シルバはベンチスタートでした。

EUROと同じスタメンは、シャビだけでした。

EUROの時ベンチメンバーだったシャビ・アロンソがセナのポジションに入り

ニュージーランド戦で先発だったセスクはベンチ。

これだけメンバーが変わっても、圧倒的にスペインペースの試合になりました。



基本的には、パスをつないで崩して行くサッカーは、

日本代表だったり、浦和だったりに共通するところですが、

スペインは、つなぐパスがしっかりシュートに結びついているイメージです。

得点こそ、ビジャの1ゴールだけでしたが、

随所におしいシュートがありました。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 15:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

ワールドカップ予選 最終戦

オーストラリア強いねぇ。

CBの闘莉王&阿部ちゃんコンビは、がんばってたと思うんだけどねぇ。

それにしても、メンバーを見ると、代表戦とは思えないメンバーでしたね。

控えに、中盤の選手居ないし。

ワールドカップ決まった後の「消化試合」とは言えねぇ。

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

ナビスコ予選 vs大宮

週末は、どうしても都合がつかなくて、

ようやく先ほど見終わりました。

ナビスコ杯 予選リーグ最終戦の大宮アルディージャ戦です。

実況が倉敷保雄さんってだけで、サッカーが数倍楽しくなります。

テレ朝とは雲泥の差です(←個人の好みの差もあると思いますがw)

試合の内容については、触れるまでもないので、

省略しますね。

浦和のスタメンで、補強で入ってきた選手は、高原とエジの2人だけ。

あとは、ユース組が山田直、原口、永田、西澤の4人。

高卒で直接浦和に入ってきた生え抜きが、山田暢、啓太、萌の3人。

大学から直接浦和に入ってきたのが、山岸、坪井の2人と

生え抜き率が非常に高い試合でしたね!!

ベンチメンバーは、赤星が一度レンタルで水戸に出ている以外は、

ユース上がりと生え抜きメンバーでした。

補強で強くなったイメージを持っている人も多く居るようですが

代表組と怪我人が居ない中ではありますが、

こういったメンバーで戦えて、しかも勝てるのは、嬉しいですねるんるん

あっ、移籍組が嫌いとかダメとか、そういうことを言ってるわけではないですよ!

チャンピオンズリーグを制したバルセロナも

カンテラ(ユース)出身と補強で獲得した選手が、上手く融合して

ヨーロッパを制しました。

浦和もそんなチームになったらいいなぁと思っています。
      blogram投票ボタン

2009年06月12日

プラティニさんがんばれ。

クリスティアーノ・ロナウドのレアル移籍について、

プラティニさんがコメントしてますね。

欧州サッカー連盟のプラティニ会長は11日、クリスティアーノ・ロナウド獲得のために提示された移籍金について「あまりに高すぎる。サッカー界が直面する経済問題がある中で、わけが分からない」とコメントした。同会長は「このような移籍は、公正な精神と財務バランスに反するものだ」と付け加えた。

http://www.nikkansports.com/soccer/world...


CLで優勝したバルサは、確かに補強もしているけど

カンテラ(ユース)出身が中心になってますよね。

メッシーもイニエスタもシャビもそうです。

一方レアルは、補強中心のメンバーで、

ユース出身のモリエンテスが出場機会を求めて、

海外のチームに移籍したりしてましたね。

銀河系軍団も、これだけメンバーが揃うと

確かに面白いかもしれませんが・・・

個人的には、欧州のビッククラブの

「補強に偏りすぎるチーム強化」や「多国籍化」は

少し寂しいなと感じてます。

ことあるごとに発言するUEFA会長のプラティニさんには、

がんばってほしいと個人的には思っています。


MICHEL PLATINI(ミッシェル・プラティニ) (football days)

MICHEL PLATINI(ミッシェル・プラティニ) (football days)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2006/03
  • メディア: 大型本



プラティニ (DVD付) (COSMIC MOOK サッカーベストシーン 12)

プラティニ (DVD付) (COSMIC MOOK サッカーベストシーン 12)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: コスミック出版
  • 発売日: 2007/08/04
  • メディア: 大型本


      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 16:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

Cロナウドがレアルに移籍!?

カカに続き、クリロナもレアル移籍だそうです!!

この不景気に、レアルはいったいいくら使うつもりなんだろうあせあせ(飛び散る汗)

これでリベリーの移籍はなくなったのかな?

これにリベリーも穫ったら、すごいなぁ・・・

今オフは、世界規模の不景気で、移籍市場は静かかなと思ってたら、

レアルがカカ、ロナウドと獲得したので、

レアルでポジションがなくなる選手も移動しそうですね。

      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔のマリノス復帰の話

中村俊輔のマリノス復帰の交渉が暗礁に乗り上げたとか上げてないとか。

俊輔横浜復帰暗礁 移籍交渉突然ストップ

 セルティックMF中村俊輔(30)と、古巣横浜との移籍交渉が暗礁に乗り上げていることが10日、明らかになった。年俸1億5000万円の2年8カ月契約を基本線に5月下旬から水面下で交渉に入り、6月1日には代理人のロベルト佃氏と横浜幹部が初の交渉を持っていた。今後、このまま交渉が平行線をたどり長期化する可能性もある。

 秒読みと思われていた横浜復帰交渉が暗礁に乗り上げた。中村俊は「お世話になったクラブだし、第一に考えるのは当然だよ」と、5月下旬にスコットランドを出発する前にも横浜への愛着を表明していた。年俸や契約年数ではなく、自分を育ててくれた地元への恩返しの思いが強く、セルティックやスペインリーグ、横浜以外のJチームのオファーに対しても、横浜を最優先してきた。

 5月下旬から下交渉がはじまり、6月1日には代理人のロベルト佃氏と横浜側が交渉の席に着くなど、順調に進んでいると思われていた。だが、今週に入って亀裂が生じ、最後の詰めの段階に来て交渉が止まってしまった。11日に極秘裏に予定されていた横浜でのメディカルチェックもキャンセルとなった。この日、ロベルト佃氏は、日本−カタール戦が行われた日産スタジアムに姿を見せたが、ノーコメント。理由は不明だが、中村俊側が横浜側に何かしらの不信感を抱いたとみられる。

 このまま交渉が停滞した場合、中村俊サイドは国内外を問わず移籍の選択肢を広げることが予想される。いったんは断る方向にあったスペインリーグのエスパニョール、Aマドリードが候補に再浮上する見通し。また、セルティックも中村俊に対し5月末に年俸3億円、契約期間は中村俊の希望に沿うという好条件を提示し、再契約を目指している。11日から完全オフに入る中村俊の動向から目が離せなくなってきた。

http://www.nikkansports.com/soccer/world/...


この手の話は、正式な発表があるまでわからないですから。

案外、10番が欲しいとか、そんな理由だったりねwww

代理人が、移籍金とか年俸つり上げの駆け引きをしてるような気もするけど。


中村俊輔 スコットランドからの喝采

中村俊輔 スコットランドからの喝采

  • 作者: マーティン・グレイグ
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2009/03/26
  • メディア: 単行本


      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 14:15 | Comment(0) | TrackBack(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

ワールドカップ予選 ホーム最終戦

いやいやひどい。

こんなにひどい試合を見るのも久しぶりですね。

中盤で簡単にボールを奪われすぎ。

本当に消化試合になっちゃいましたね。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 22:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

名古屋が豪代表FWケネディ獲得へ動く

日刊スポーツにこんな情報が掲載されていました。

名古屋が豪代表FWケネディ獲得へ動く

名古屋がオーストラリア代表のエースFWジョシュア・ケネディ(26=カールスルーエ)の獲得に乗り出していることが7日、分かった。ケネディは身長194センチの大型FW。

日本が逆転負けした06年W杯ドイツ大会1次リーグでの対戦に続き、今回のW杯アジア最終予選でも同組となり、圧倒的な高さを武器に日本を苦しめている。

現在リーグ7位と波に乗り切れていない名古屋は、FWダビと日本代表FW玉田のスピードを生かす最前線のポスト役として、アジア枠での獲得を目指しているもよう。

ケネディが所属するカールスルーエが来季2部に降格することも背景にあるようだ。

http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20090608-504111.html


名古屋が強くなるのは、ちょっと・・・だけど、

ワールドカップに向けて、強力なFWがJリーグでプレイするのは、

ディフェンスの強化には、いい材料じゃないかなって思う。

とは言え、対戦できたとしても1試合か2試合くらいだろうけど。


大久保が神戸に復帰するという情報も出ていましたね。

出番のない海外でやるよりも、日本でやった方がいいでしょうね。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 12:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

オランダが予選突破

アジアでは、日本の他にオーストラリアと韓国もワールドカップ本戦への

出場権を獲得したようですね。

そして、ヨーロッパではオランダが出場を決めました。



イングランドは6連勝、ポルトガルはやっと2勝目ですね。


オレンジの呪縛――オランダ代表はなぜ勝てないか?

オレンジの呪縛――オランダ代表はなぜ勝てないか?

  • 作者: D.
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/07/09
  • メディア: 単行本



      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表ワールドカップ出場決定!

こんなにハラハラする試合も久しぶりだなぁ・・・

とにもかくにもワールドカップ出場おめでとうexclamation×2

これからは、チームメイトがライバルになってきますね。

全員がワールドカップに行けるわけではないですから。

闘莉王は、どれだけ万全な体調をキープできるか。

長谷部は、監督の代わる来季、チームでしっかり試合に出ることができるか。

都築は、メンバー入りできるか、そして守護神の座を奪えるか。

阿部ちゃんは、スタメンに入れるか。

達也は、しっかり怪我を治して代表復帰できるか。

啓太、高原は代表復帰できるか。

そして、直輝をはじめとする若手は代表入りできるかどうか。

これから非常に楽しみですね。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 01:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月06日

今日、ウズベキスタン戦

いよいよワールドカップへの切符をかけた

ウズベキスタン戦ですね。

代表チームと、クラブ。

人によって、応援するスタンスは違うと思いますが、

ワールドカップはサッカーをする人たちの夢です。

日本代表には興味なくても、自分の好きな選手

応援している選手が、その夢を目指してがんばっているのだから

素直に、そんな彼らを応援したいですね。

もちろん怪我せずに、元気で帰ってきてほしいですけど。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

Number 730 に山田直輝の記事が載ってます

今、書店に並んでいるNumber 730(6/18号)に山田直輝の記事が掲載されています。

もう読んだ方もいらっしゃると思いますが、

まだという方は、ぜひチェックしてみて下さい。

長谷部の記事も掲載されています!

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2009年 6/18号 [雑誌]

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2009年 6/18号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2009/06/04
  • メディア: 雑誌



ルーキーの勢いというだけでなく、しっかりした技術のベースがあることを

解説されていました。

同世代では、原口元気やマリノスの水沼、セレッソの柿谷、鹿島の大迫が

注目をあびていましたが、今では、直輝がもっとも注目される存在になりましたね。

同じくルーキーイヤーに代表に選出された小野伸二は、怪我に苦しんでいますが

直輝には、怪我で苦労しないサッカー人生を歩んで欲しいと切に願っています。
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 15:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナビスコ杯予選リーグ 磐田戦

Googleで検索する時に、ある程度文字を入力すると、

検索ワードの候補が自動的に表示されますが、

「三都主」まで入力すると、一番上に

「三都主アレサンドロ」と出るのは当たり前ですが、

その次の候補が、

「三都主アレサンドロ 怪我」

なんですよね。

Googleさんまで三都主の怪我が多いことを理解しているようです。

ある意味、三都主の怪我があったため、永田の初出場が叶ったわけですが、

苦しい台所事情の中で、三都主のような経験のある選手の

離脱はかなりキツいと思います。

次の大宮戦まで、10日間空きます。

少しでもけが人が帰ってきてほしいですね。

フォルツァ!アレックス

フォルツァ!アレックス

  • 作者: 竹沢 哲
  • 出版社/メーカー: 文春ネスコ
  • 発売日: 2002/08
  • メディア: 単行本



褐色のドリブラー 三都主物語

褐色のドリブラー 三都主物語

  • 作者: 北村 保夫
  • 出版社/メーカー: ラインブックス
  • 発売日: 2002/03
  • メディア: 単行本


      blogram投票ボタン

2009年06月03日

次回Jの記憶は長谷部誠

毎週日曜に放送しているテレビ朝日で放送しているJの記憶の今週の放送内容は、

2009年6月7日 17時55分
進化を見せた不動のボランチ
〜2008 W杯アジア地区最終予選 日本vsカタール
【出演:長谷部誠】

だそうです。
毎回放送時間は短いですが、本人が出演してコメントしてる番組なので
長谷部好きの方は、要チェックです。

Jの記憶公式ページ
      blogram投票ボタン
posted by かめ。 at 12:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | [浦和レッズ]ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。